Site to Phone 〜 今PCで見ているサイトをスマートフォンですぐ見るブラウザ拡張

iPhone

8.54 am
Creative Commons License photo credit: Alexandre Moreau Photography

iPhoneで見たいサイトを見つけたときに、URLを送る時に、メール、DropBox、再検索などすると思いますが、少し面倒臭い。

それを解消してくれるSite to Phoneを紹介。(Androidなど他のスマートフォンにも対応している模様)

これはブラウザの拡張機能で、IE、Google Chrome、FireFox、Safari、Operaに対応しています。

下の動画が実際に動作している様子です。

Site to Phoneを試してみた。

PCのブラウザのSite to Phoneボタンを押したあとにiPhone側でSite to Phoneのブックマークを起動すると、PCので見ているサイトに転送してくれます。サイト意外にも文字を送信することもできます。

使用は以下から。

http://sitetophone.com/

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

AppStoreアプリ
「ショートカット」アプリのコマンドで取得したい項目を変数で指定する方法

WorkflowがiOS12で日本語化されましたが、まだまだ日本語の対応が中途半端なようです。 「デ …

AppStoreアプリ
[swift3]WKWebviewの画面をキャプチャする方法[UIImage]

WKWebviewを画面キャプチャする際に躓いたのでメモ。 まずはスクリーンショットをUIImage …

iPhone
iWidgetを作ってみよう

ホーム画面をかっこ良く賑やかにできるiWidgetですが、自作できたら楽しいと思います。 ということ …